陶芸舎
SINCE 1997
縄文・弥生の昔から、日本人は土と親しみ、器を作って生活してきました。
当地吉瀬から出土した多数の土器にも、このような人と土のよき関係が見て取れます。
時代を超えて続く、人と土と火の織り成す創造の営み。
土の温もりに触れ、ものを作る喜びに魂を開放する、
つくば文化郷「陶芸舎」はその心を提供いたします


お知らせ
陶芸舎は満20年となった今年10月末、施設長スタッフが独立することになり、
その機会に改修、設備更新やルーラル吉瀬の理念との隔たりを是正するため
いったん休業させていただくこととなりました。

2018年春、新プログラムで再スタートいたします。

そこでは土との出会いの楽しさを広くご体験いただけることでしょう。
つくば大地の土との会話をお楽しみいただけることでしょう。

感動の場づくりがはじまります。



吉瀬より出土の土器達
詳細のご案内はただいま
準備中です

土と炎の感動のコラボレーション
お問合せ
ルーラル吉瀬 つくば市吉瀬1679-1
TEL 029-857−3355 FAX 029-857−3927